みどりの未来(公式サイト:β版) > 「みどりの未来」について

2010年04月28日

●04/28 About Greens Japan 緑之未來

Greens Japan aims to organize a green party adhering to the “Green Political Ideal”; namely, ecologial wisdom, social justice, participatory democracy, nonviolence, sustainability, and respect for diversity, that the green parties across the globe support. ...

【沿革】
繼2002年〜2004年,訴求催生環境政黨的「告F會議Midorinokaigi」 ...

continue 続編


posted by 事務局 at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「みどりの未来」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

1 みどりの未来について

ないならつくろう、日本にも 「緑の党」

自民党じゃない。民主党でもない。共産党でも公明党でも社民党でもない。
今、世界に必要とされているのは、
「右」(保守)か「左」(革新)か
といった古い対立ではなく、行きづまった現代社会を
「前」へと切り開く政治です。

保守も革新もともに「無限の経済成長」を追い求め、
行きついたのはくらしと環境の危機、そして心の荒廃…
それは子どもたちに残したい本当の豊かさではありませんでした。
今、世界中で心底必要とされているのは、人を傷つけない、
自然に負担をかけない、そして未来に持続可能な
エコロジカルな叡智のある政治です。

世界の「緑の党」がめざすのは
例えば、巨大な富をごく少数の人が独占することのない社会。
例えば、資源を戦争でうばいあうのではなく分かち合う世界。
例えば、いろんな価値感が思いやりをもって認められる社会…。

1970年代にオーストラリアで産声をあげ、80年代にはヨーロッパ各地で結成された緑の党は世界中に広がり、政治の中枢で、平和と環境政策をリードしています。
しかし、残念ながらいまだ日本にはありません。

私たちの思いは近い将来、政権に参加して現実の国政を動かす
日本版「緑の党」を立ち上げたいということです。
ぜひ力をお貸しください。

posted by GREENs at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「みどりの未来」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1-1 みどりの未来 呼びかけ文

エコでピースな、みどりの未来へ〜新しい選択肢、「みどりの政治」を一緒につくりませんか?

「オゾン層にあいた穴をどうやってふさぐのか、
あなたは知らないでしょう。
死んだ川にどうやってサケを呼び戻すのか、
あなたは知らないでしょう。
絶滅した動物をどうやって生きかえらせるのか、
あなたは知らないでしょう。
そして、今や砂漠となってしまった場所にどうやって森をよみがえらせるのか、
あなたは知らないでしょう。
どうやって直すのか分からないものを
壊し続けるのはもうやめて下さい。」

続きを読む
posted by GREENs at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「みどりの未来」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1-2「みどりの未来」についてのQ&A

Q1.「みどりの未来」は、どのような社会をつくりたいと考えているのですか?

ひとことでいうと、「未来への責任」と「信頼」にもとづく社会です。
人や地球にムリをさせない経済活動と、豊かな地球環境を未来世代に引き継ぐ、持続可能な社会。日本や世界の貧困や格差を見過ごさず、人々がつながり、助け合ってつくる、公正な社会。ひとりひとりが聴き合い、語り合い、豊かに実践することからはじまる、草の根民主主義の社会。その人が自分らしいありようのままで受け入れられ、差別・疎外されることのない、多様性を包容する社会。誰もが暴力の被害者にも、加害者にもなることから解放される、非軍事・非暴力の社会です。

続きを読む
posted by GREENs at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「みどりの未来」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1-3 組織図

私たちは、日本にも「緑の党」をつくろうとしているネットワーク的な政治団体です。

organization.gif

自治体議員政策情報センター「虹とみどり」
自治体議員政策情報センター「虹とみどり」
 参加の呼びかけ


posted by GREENs at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「みどりの未来」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1-4 規約

【みどりの未来 規約】

第1章 名称・事務所
第1条 この団体の名称を「みどりの未来」(英語名:Greens Japan)とし、事務所を東京都におく。

第2章 目的
第2条 この団体の発足時の「呼びかけ」を踏まえ、持続可能で環境を重視した循環型社会、暴力や抑圧のない平和な社会、社会的に公正で底辺民主主義や多様性が大切にされる社会、を実現する。
第3条 前項を実現させるために基本政策をオープンテキスト(進化する政策集)として別に策定する。
第4条 日本において国政にみどりの政党を登場させる。

続きを読む
posted by GREENs at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「みどりの未来」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1-5-1 共同代表あいさつ 未来のあなたへ

青空の下、あふれるみどりの中で深呼吸をしたり
大切な人と星空をながめながら話したり
そんなひと時を楽しみに思うキモチ…持てていますか?

そもそも私たちは、きれいな青空や星空、豊かな土や緑を、
あなたたちに、そのままで残せたのでしょうか?



続きを読む
posted by GREENs at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「みどりの未来」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1-5-2 全国協議会委員

全国協議会委員紹介(運営委員、事務局も含む)

全国協議会は、総会で確認された範囲での全体的な運営と活動に関する調整と決定を行います。全国協議会委員は、会員の中から地域・ジェンダー・活動領域のバランスなどに配慮しつつ総会で選出されます。
*代表は全国協議会の中から選出され総会で承認されます。
*運営委員会は総会・全国協議会で決定された活動を実際に運営します。
*監査は全国協議会委員以外の会員から総会で選出されます。

続きを読む
posted by GREENs at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「みどりの未来」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1-6 入会案内


会員募集中!

みどりの未来は、「みどりの政治」をつくる仲間を募っています。
ご関心のある方は、下記連絡先までお問い合わせください。

みどりの未来の会費は「個人の意思と能力に応じて」下記のような区分があり、会員の自発的意思に基づく選択です。

●会員:年会費3,000円/10,000円/20,000円/50,000円 
●サポーター(協力会員)1口/3,000円

続きを読む
posted by GREENs at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「みどりの未来」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1-7 みどりの未来発足まで

「みどりの未来」は、「みどりのテーブル」と「虹と緑」が発展的に合流した「みどりの新団体」として2008年11月22日に発足しました。

■両団体からのメッセージ


「虹と緑の10年」    
虹と緑の500人リスト運動事務局長 横田えつこ

「みどり」国政への軌跡
   みどりのテーブル運営委員 八木 聡


続きを読む
posted by GREENs at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「みどりの未来」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界のみどり

最新情報
最新情報はコチラ:http://midorinomirai.seesaa.net/category/6475028-1.html

世界のみどりのリンク集
http://www.globalgreens.org/parties

 グローバル グリーンズ

「緑の党」は1970年代にオーストラリアやニュージーランドで産声をあげ、その後ヨーロッパ各地で結成され、80年代から90年代にかけて世界中に広がりました。「政党」とはいっても自由な市民運動がベース。集権化やヒエラルキー化、効率をもとめる既存政党とは違い、共同代表制、組織内民主主義の徹底、企業献金の拒否、男女間の公平性、地方主導のネットワーク型組織などを特徴としています。ドイツやフランスでは「緑の党」が連立政権に入り、原発の縮小などを実現させました。

2001年には、オーストラリアのキャンベラで世界70カ国の緑の党・組織の代表が参加した「グローバルグリーンズ世界大会」が開催されました。
その中で、
@ エコロジカルな知恵 ecological wisdom
A 社会正義 social justice
B 参加型民主主義 participatory democracy
C 非暴力 non-violence
D 持続可能性 sustainability
E 多様性の尊重 respect for diversity
の6つの柱を掲げたグローバルグリーンズ憲章(Global Greens Charter)が制定されました。

この会議では、「モッタイナイ」で有名になったノーベル平和賞受賞者のマータイさんも、ケニア緑の党の代表としてスピーチをしています。

私たち「みどりの未来」は、先進国のほとんどにあるのにいまだ日本にはない、この「緑の党」を日本に立ち上げたいと思っています。そしてグローバル資本主義による環境破壊や差別・格差拡大に対して、世界各国に広がるみどりの政治勢力と連携、協力して取り組んでいきたいと考えています。
posted by GREENs at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「みどりの未来」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

■みどりの未来について

□みどりの未来って
・呼びかけ文
・共同代表あいさつ
・Q&A

□組織
・規約
・組織図
・全国協議会委員紹介

□入会案内
・入会案内

□発足まで
・発足の経緯

□世界のみどり
・世界の最新情報
・GLOBAL GREENS


posted by GREENs at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「みどりの未来」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする